大分市議選開票始まる 投票率46・18%

任期満了に伴う大分市議会議員選挙は今夜開票が始まり22日午前1時半ごろには当落が判明する見通しです。

今回の大分市議会議員選挙は44人の定数に対し、現職と新人合わせて58人が立候補する激戦となりました。

投票は午後8時で締め切られ、開票所となった大洲総合体育館では新型コロナ対策としてマスクや消毒のほか希望者にはゴム手袋も用意し先ほど9時15分から開票作業が始まっています。

投票率は46・18パーセントで、前回を2・00ポイント下回り過去最低を更新しました。

開票作業は順調に進めば今夜中に90パーセントを超え22日午前1時半ごろには当落が判明する見通しです。

OBSではホームページの特設サイトやテレビで随時、速報を伝えるほか午後11時15分からはユーチューブの公式チャンネルやラジオで特別番組を放送します。

2021/02/21(日)のOBS大分放送ニュース