新型コロナ1人感染 1人死亡

県内で22日、新型コロナウイルスに感染が確認されたのは1人でした。

一方入院していた80歳以上の女性の死亡が発表され、県内での死者は21人となりました。

感染が確認されたのは、別府市に住む50代のパート従業員の女性です。

この女性は今月16日から20日ににかけて感染が発表された男女3人と同じ職場で感染したと見られています。

県内では9日連続で感染者が10人未満となっています。

一方入院していた持病のある80歳以上の女性の死亡が発表されました。

県内で新型コロナによる死者はこれで21人となりました。

2021/02/22(月)のOBS大分放送ニュース