フェンシング日本代表・江村選手が実技指導

大分市で合宿中のフェンシング日本代表が市民との交流事業に臨み地元出身の江村美咲選手が子どもたちを指導しました。

フェンシング日本代表は来月ハンガリーで開催される国際大会に向け今月14日から大分市で合宿を行っていて地元出身の江村美咲選手も参加しています。

23日は市民との交流事業が行われ、フェンシング部に所属する高校生ら10人が参加しました。

会場では江村選手が攻撃や守備の姿勢などについてアドバイスしたほか実際に剣を交えて実技指導も行いました。

フェンシング日本代表の合宿は今月26日まで行われ25日まで練習が一般公開されます。

2021/02/23(火)のOBS大分放送ニュース