新年恒例行事 大分市の幼稚園でたこあげ大会

大分市にある幼稚園が新年恒例のたこあげ大会を開き、青空のもと子どもたちが元気にグラウンドを駆け回りました。

大分市の城南幼稚園では子どもたちに、日本の伝統文化を学んでもらおうと毎年、この時期に「たこあげ大会」を行っています。

14日市内のグラウンドで5歳の園児40人が自分でデザインしたオリジナルのたこをあげました。

晴天の青空のもと子どもたちは元気いっぱいに走り回りたこがうまくあがると歓声を上げていました。

園児は、たこあげのほかカルタ遊びや福笑いなどの正月遊びも体験するということです。

2021/01/14(木)のOBS大分放送ニュース