大分県別府市の80代男性がワクチン3回接種 健康状態に異常なし

大分県別府市は市内に住む80代の男性が新型コロナワクチンを3回接種したと発表しました。男性の健康状態に問題はないということです。

別府市によりますと男性は接種券を紛失したため市から再発行を受けました。しかしその後紛失したと思っていた接種券をかかりつけの医療機関に預けていたことがわかり、それを使って1回目を接種を受けました。さらに再発行分と合わせて使用したため集団接種と医療機関で合計3回、接種してしまいました。男性が2回目の集団接種に来なかったため市の担当者が確認し、接種済みが判明しました。

別府市によりますと医療機関での接種は予約システムを介しておらず、3回以上の予約でエラーとなるチェック機能が働かなかったということです。

2021/07/16(金)のOBS大分放送ニュース