大分県内の留学生に食料を無料配布

新型コロナウイルスの影響で生活に困っている留学生を援助しようと17日、大分市で支援団体が食料を無料配布しました。この活動は大分ロータリークラブの寄付金を活用して県社会福祉協議会などが初めて実施したものです。会場には米や缶詰が用意され、訪れた留学生に無料で配布されました。県内には3500人余りの留学生がいて新型コロナの影響でアルバイトができず生活に困っている学生も多くいるということです。支援団体では今後も学生に食料などを配布する予定です。

2021/07/17(土)のOBS大分放送ニュース