OBS大分放送

九州電力とAPUがカーボンニュートラル社会実現へ協定【大分】

大分県別府市の立命館アジア太平洋大学と九州電力が温室効果ガスの排出量実質ゼロ=カーボン・ニュートラル社会を目指す包括連携協定を結びました。

国が掲げる2050年までのカーボン・ニュートラル社会の実現にむけて、若者たちにエネルギー問題を考えてもらい、次世代を担う人材育成を図る狙いです。今回の協定により九州電力は寄附講座や見学・実習の受け入れを進める一方、APUはエネルギーの専門家を招へいして研究成果を還元するなど互いに連携していくことにしています。

2021/11/26(金)のOBS大分放送ニュース
  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
情報をお寄せください

あなたの周りの出来事・情報、社会に対する疑問・意見などをOBS報道部へお寄せください。

©2021  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.