OBS大分放送

大分市田ノ浦地区整備事業 事業者決定

大分市田ノ浦地区の別大国道沿いに整備される道の駅の実施事業者が決まり11日概要が公表されました。

大分市と国土交通省は田ノ浦ビーチの駐車場およそ1万4800平方メートルの敷地に憩いと交流の拠点施設をつくる計画です。この実施事業者について11日佐藤市長に選定結果が報告されました。優秀提案者として結婚式場や飲食店を運営する株式会社フォーシーズンなど5社からなるフォーシーズングループが選ばれました。

斬新なアイデアや安定した運営ができる組織体制が選定理由に挙げられ、計画では飲食店や農産品の販売、キッズスペースなどが入り、朝9時から夜9時までの営業を予定しています。

(事業候補者選定委員会・亀野辰三委員長)「西部海岸地区は既存の観光施設もうみたまごや高崎山、かんたん港園もありますから、付近の周遊コースの中核と位置づけることで一大観光拠点ゾーンができるのではないか」事業予算はおよそ18億円で道の駅の登録申請を行った上で2024年7月までのオープンを目指しています。

2022/01/11(火)のOBS大分放送ニュース
  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
情報をお寄せください

あなたの周りの出来事・情報、社会に対する疑問・意見などをOBS報道部へお寄せください。

©2022  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.