OBS大分放送

オミクロン株の拡大 大分県内各大学の対応は

新型コロナの感染者が増えオミクロン株の拡大が懸念される中、大分県内の大学は授業や入試について対応に追われています。

大分大学は14日まで実施予定だったオンライン授業を、感染対策のため17日以降も継続することを12日に発表しました。

また、個別学力試験について、新型コロナ感染などで前・後期日程を受験できなかった学生は、3月22日に追試験を実施して対応します。

一方、大学入学共通テストの本試験も追試験も受けられなかった受験生への救済策として、国が11日に2次試験のみで合否判定するよう要請したことについて大分大学は今後対応を検討するとしています。

また、別府大学は11日から日本文理大学は17日から原則オンライン授業に切り替えます。APU=立命館アジア太平洋大学は現在すでに行っている対面との併用を継続します。

新型コロナにより個別試験を受けられなかった受験生については、APUを含め3大学が現在予定されている入試日程の中で振替受験日を設定して対応する予定です。

2022/01/12(水)のOBS大分放送ニュース
  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
情報をお寄せください

あなたの周りの出来事・情報、社会に対する疑問・意見などをOBS報道部へお寄せください。

©2022  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.