OBS大分放送

東京ヤクルトスワローズ・内川聖一 初の親子自主トレ【大分】

大分県出身でプロ野球ヤクルトの内川聖一選手が別府市で自主トレを行っていて、今年は初めて父・一寛さんがサポートしています。

ホークスからヤクルトに移籍して2年目となる内川選手は、12日から大分県別府市で若手3人とともに自主トレを行っています。

守備練習でノッカーを務めるのは、内川選手の高校時代に大分工業で監督を務めた父の一寛さん。一緒にトレーニングをするのはプロ22年目にして初めてです。

(父・内川一寛さん)「昔を思い出しながら。やっと本当に野球というものを親子で見つめあうことができてやっぱり幸せな気分ですね」

(東京ヤクルトスワローズ・内川聖一選手)「普通の親子として楽しんで野球をできているので、2022年のシーズンを迎えるにあたって良い気持ちでスタートさせてもらった。良いニュースを大分県民の皆さんにお届けできるように僕も頑張りたいですし、最後ひと踏ん張りしろよと背中を押すくらいの気持ちでパワーを送ってくれると嬉しい」

別府市での自主トレは1月23日までの予定で、期間中は一般にも公開されています。

2022/01/14(金)のOBS大分放送ニュース
  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
情報をお寄せください

あなたの周りの出来事・情報、社会に対する疑問・意見などをOBS報道部へお寄せください。

©2022  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.