OBS大分放送

石油値上げ続く 備蓄放出も効果は?【大分】

ガソリン価格の上昇が続くこと2か月。大分県内は今週も値上がりし石油備蓄の放出が発表されたものの先行きは不透明です。

(記者)「久しぶりの小春日和となったきょう、ガソリン価格は値上げが発表されました。家計にとっての小春日和はこないまま寒い冬を迎えそうです。」

(利用客)「いやあちょっと高いかなと思います。」

「いよいよ私たち家にこもりっきりになるんやない。」

石油情報センターによりますと、11月22日時点で大分県内のレギュラーガソリンの平均小売価格は、1リットルあたり174.3円と0.1円値上がりしました。値上がりは8週連続です。また、ハイオクは185.2円、軽油は151.1円と同じく0.1円の値上げです。このような中アメリカなどと協調して国が石油備蓄の放出を発表しましたが利用者からは先行きに不安や不満の声が聞かれました。

「それでどれだけ安くなるかというのがわかれば安心するんだけど。」

「やっぱり期待してしまうので、下がらなかった時のショックが大きいですね。」

石油情報センターは来週はわずかに値下がりを予想していますが原油価格の動向については先行きが全く不透明だとしています。

2021/11/25(木)のOBS大分放送ニュース
  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
情報をお寄せください

あなたの周りの出来事・情報、社会に対する疑問・意見などをOBS報道部へお寄せください。

©2021  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.