OBSニュース

不要不急の外出自粛や飲食店の営業時短要請を全市町村に拡大へ

県内でも急拡大する新型コロナウイルス。

県はすべての市町村に不要不急の外出自粛や飲食店に対する営業時間の短縮を要請する方針を決めました。

11日は日田市の原田市長と中津市の奥塚市長が県庁を訪れ、広瀬知事に要望書を提出しました。

日田市と中津市は12日から福岡県に緊急事態宣言が出されることで人の流入が急増する可能性を不安視。

更なる感染拡大や医療現場の逼迫・崩壊につながりかねないとして2つの市の飲食店に対して、営業時間の短縮を要請するよう求めました。

さらに、県市長会と町村会は、飲食店の時短営業要請を全市町村に拡大するよう県に緊急要望しました。

こうした要望を踏まえて、県は午後4時から対策本部会議を開き協議、これまで大分市と別府市を対象にしていた飲食店への時短要請を全市町村に拡大する方針を決めました。

午後9時までの閉店を求める時短要請は大分市と別府市では12日から始まり、新たに対象に加わった16市町村は早ければ今月14日から始まります。

また、12日からすべての県民に不要不急の外出やおおいた味力食うぽん券の店内飲食利用を控えるよう呼びかけています。

2021/05/11(火)のOBS大分放送ニュース