おおいた動物愛護センターでふれあい猫まつり

2月22日はニャン・ニャン・ニャンの猫の日です。

大分市のおおいた動物愛護センターではネコとふれ合えるイベントが開かれました。

このおおいたふれあい猫祭りは県と大分市が運営するおおいた動物愛護センターが開所2周年を記念して初めて企画しました。

センターでは県内で保護されたネコと遊ぶふれ合いコーナーやネコの玩具をつくるワークショップなどが開かれています。

センターによりますと、今年度のネコの殺処分数は1000匹を下回ると見込まれ、前年度の半分以下に減少しています。

一方ネコの譲渡数は前年度の約2倍に増え、開所から2年間で600匹ほどが里親に引き取られたということです。

この「おおいたふれあい猫祭り」はおおいた動物愛護センターで23日まで開かれています。

2021/02/22(月)のOBS大分放送ニュース