天気が急変 大分県日田市で倒木も

(仁木気象予報士)

「大分市では急に空が暗くなり、大きな積乱雲が発生しています」

15日午後4時半前の大分市内ー。晴れ間から一転、雷鳴と稲光がとどろきました。この20分後、画面中央に注目ー。大きな稲妻が走ります。さらに雨雲が柱のように見える景色も広がるなど急変した天気に。

一方、日田市ではー。午前中から気温が上昇し正午過ぎには最高気温33.5度を観測。しかしこの2時間後、地面を叩きつけるほどの雨が降り始めました。また日田市では竜巻注意情報が繰り返し発表されました。

(衛藤カメラマン)

「倒木で道路が完全にふさがれています。倒れた木は根元から引き抜かれたようになっています」

大分県日田市上津江町の県道では14日夜、沿道の木が倒れ道路をふさぎました。大分県日田土木事務所によりますと10本程度の木が倒れましたがけが人はいませんでした。現場周辺の道路は全面通行止めとなっていましたが撤去作業が進められ、現在は片側通行となっています。

また、雨の影響で安全が確保できないとして大分県九重町野上の国道210号がおよそ1キロにわたり15日午後5時から全面通行止めとなっています。

2021/07/15(木)のOBS大分放送ニュース