OBS大分放送

【大分】新型コロナ男女24人が感染 オミクロン株疑いも増加

県内で9日、新たに男女24人が新型コロナウイルスに感染したことが発表されました。また、オミクロン株の疑いがある感染者はこれまでに53人にのぼっています。

新たに感染が確認されたのは、20代から70代までの男女24人で、居住地別では大分市が10人、中津市が4人、別府市と宇佐市が3人、杵築市と国東市が1人、それに県外出身者が2人となっています。このうち、8日に県内初となる「オミクロン株疑いのクラスター」と認定された大分刑務所では新たに2人の陽性を確認。これで刑務所関連の感染者は16人となり、大分市は追加で職員140人を対象にPCR検査を実施する方針です。また、9日の陽性者のうち、13人が20代と、半数を超えているほか、オミクロン株に感染した疑いがある人は8日から10人増え、53人となっています。県は、会食をする場合はマスクを着用するなど、改めて感染対策を徹底するよう呼びかけています。

2022/01/09(日)のOBS大分放送ニュース
  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
情報をお寄せください

あなたの周りの出来事・情報、社会に対する疑問・意見などをOBS報道部へお寄せください。

©2022  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.